購入レビュー

料理好きの主婦が本気レビュー!【かに本舗】でカニのむき身(ポーション)満足セットをお取り寄せしました

投稿日:2016-10-12 更新日:

かに本舗の生大ズワイかにしゃぶむき身満足セット1kg購入レビュー&レシピ紹介

年間500トン以上のカニを社長自らが大漁買い付けし、徹底的な品質と価格でかに通販業界では他の追随を許さない「かに本舗」【最高級バルダイ種】生大ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット1kgを購入してみました。

売上や顧客満足度が評価される「Eストアーアワードネットショップ大賞」で5年連続1位を獲得するほど評判の良い「かに本舗」。

クチコミの高い評価通り、味も価格も満足のいくものでした。

当サイト運営者の私は料理好きで、シーズンにはカニを毎週末食べてるほどカニ好きの主婦です。
このレビューでは、料理の好きな私が食べるだけでなく調理の面から見たお役立ちコメントも入れています!ぜひ購入前にチェックしてみてくださいね!

\ 送料無料!激安で蟹を買うなら /


➡ 送料無料!【かに本舗】はこちら

ネットが簡単でポイントも貯まる!【かに本舗】ネットショップで注文しました

かに本舗はテレビショッピングもやっていますが、ネットからの注文の方がオトクです。

ネットからの注文なら24時間いつでもOK、簡単な会員登録で「ポイント」が貯まるのでリピーターには嬉しいです。一度購入した人だけに届く特別セールの案内も「○○が3日間だけ70%オフ」とかすごすぎるので、ぜひ会員登録をおすすめします。

ポイントはなんと5%!
次回以降のお買い物のとき1ポイント=1円で使えるので、同じ注文するならネット購入の方がお得です。

今回購入したのはイチオシ定番商品の「【最高級バルダイ種】生大ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット1kg」です。

こちらは少人数の家庭でかにしゃぶ、カニ鍋に向いているセットです。

かに本舗にはむき身のみのセット、肩肉や爪なども入った満足セット、まるごと姿ガニなど様々な種類がありますが、はじめて注文するので色々入ったオススメのセットに決めました!

かに本舗「かにしゃぶむき身満足セット1kg」がヤマト運輸のクール便で到着!

かに本舗では配達日の指定もできますが、期日指定は注文日より6日後以降となるため急ぐときは指定しない方がよいです。指定なしなら2~3日で到着します。

我が家は家族みんなが揃って晩御飯が食べられる日の午前中指定で注文しました。

かに本舗のむき身満足セットが到着したときの写真

箱は発泡スチロールと厚紙に分別でき、それぞれがコンパクトなので捨てやすいです。厚紙も、ダンボールほど厚くないので、折り曲げて燃やせるゴミで捨てられそうです。

かに本舗の梱包はコンパクトに捨てられる

中にはフルカラーの豪華なパンフレットが入っており、レシピや解凍方法、お問い合せ先の電話番号などがわかりやすく記載されています。

かに本舗の商品に同梱のパンフレット

中身はすぐに冷凍庫へ!必要なら小分けをしてしまいます

これはかに本舗にもヤマト運輸にも問題はないと思いますが、開封したら若干解凍されてしまったような形跡があり、むき身同士がくっついていました。表面のグレースが少しだけ溶けて、隣同士くっついただけだと思いますので品質には問題なさそうです。

これ以上溶けてしまわないよう、急いで冷凍庫へ入れましょう。

パッケージが薄いので冷凍庫にそのまま入ります

冷凍品が少し溶けてしまうのは、宅配を使っている以上どうしても仕方ないことです。私たちにできる対策は、いち早く冷凍庫へ入れること!!

一度に全部食べない場合は、このようにパーツごとにチャック付き袋に小分けして冷凍すると使いやすいです。立てて置けるので場所も取りません。ただし、爪の尖った部分で袋に穴があくので、取扱には注意しましょう。

届いたらすぐにビニール袋に小分けすると使いやすい

早速肩肉を調理をして、お昼ごはんに「かに雑炊」いただきました!!

到着した日は土曜日。子どもも休みで家にいたので、母子3人で一足さきにカニをいただいてみることにしました。

選んだのは「肩肉」。ここは経験上、食べにくいので鍋には入れたくない部分です。いや、ダシが出るので鍋にいいんですけど食べるのが非常に面倒くさくて、身を全部出すにはちょっとコツが必要です。

カニ姿で買ったときも、肩肉だけ別にしておいて調理に使うことが多い我が家ですが、今回も肩肉ほぐして使ってみましたよ♪

かに雑炊の写真

カニの身自体は塩気がけっこうありましたが、雑炊にすると特に気になりませんでした。

私の捌き方が雑で、小さい殻が入ってしまったため子どもには不評でしたが(苦笑)、ほぐし身もしっかりカニのプリプリ感があり美味しかったですよ。

子どもたちは「もっとカニ食べたいよ~、えっ、夜いっぱい食べられるの!?」と晩御飯への期待がアップしていました!

作り方はクックパッドに掲載していますので、よかったらチェックしてみてくださいね!

カニのむき身でバター焼きも作ってみました♪

かにのむき身でバター焼き

こちらはバター焼きです。鉄のフライパンで一気に焼き上げました!

カニって焼くとめちゃくちゃ美味しいですよね♪正直、しゃぶしゃぶや鍋よりもバター焼きのほうが美味しかったです。

難点は、食べるときに手や口の周りがバターでベタベタしてしまうことですが、ぜひ数本取り分けておいて焼いて食べてみて欲しいです。

作り方はクックパッドに掲載しています。

食べにくい肩肉で唐揚げをしてみました♪

通販のカニの肩肉を使った唐揚げ

肩肉は、茹でてほじってみたら以外と取りにくかったので、「殻ごと食べれないだろうか!?」と思って挑戦してみました。しかし殻は固すぎました(笑)。

肩肉ってぷりぷりしていますが、ジューシーさには少し欠けますよね。しかし揚げることによってほどよく油を吸い込んで、パリッ、ジュワッと美味しいおつまみが完成したのでした。

解凍して水気を拭き取り、小麦粉をまぶして少量の油でじっくり揚げるだけと手軽なので、ぜひ試してみてください!

冬の定番、グラタンにもカニを入れてみました

マカロニグラタンに冷凍のカニをトッピング

カニ爪はどこで使おうかな~、カニ爪がささったコロッケとかいいな…と思ってましたが、グラタンになりました(笑)。

カニ爪がお料理に入っているだけでゴージャス感アップするので、ちょっとしたおもてなしにもイイかな?と思います。こちらのレシピは、グラタンでつまづきやすいホワイトソースがダマにならないコツも載せています。ちょっとカニが余った時などにもおすすめですよ。

通販の冷凍カニは解凍がキモ!!時々さわりながら解凍しました

解凍は流水で、ビニール袋に入れたまましてみました。

冷凍カニの流水解凍イメージ写真

肩肉の解凍は少し時間がかかって、7分程度で半解凍になりました。

カニを解凍したらグレースが溶けて汁がでる

表面についていた氷の膜(グレース)が溶けて、袋の中には大量の水がたまります。

解凍したカニをざるにあげて水気を切る

袋からザルに出して水気を切ります。少し食べたら塩気が強かったので、これを鍋にいれるなら「塩抜き」したほうが良さそうです。

足のむき身の場合は、半解凍でこれくらいです。

殻の部分にグレースが残りやすく、むき身の部分は早く解凍が終わります。流水解凍中に手で殻部分のグレースをさわってバラしてやると解凍が早く進みますので、途中でチェックしてみて解凍にばらつきがないようにしたいですね。

ポイント

塩抜きは、カニを水に10~15分程度つけて塩気を抜く方法で、かに本舗の同梱パンフレットにも記載されています。

実際に食べてわかりましたが、かに本舗のカニは結構塩辛いので、ビニール袋の上から流水解凍よりも、パンフレットの手順通り「袋の中に水を溜めて解凍する」方法が良いです。

冷凍カニの塩気が強すぎるときの対応

いよいよ晩御飯!カニ鍋にしてみましたよ♪

パパが帰ってきたので晩御飯はカニ鍋です~。

カニ鍋の写真

カニの解凍は、パンフレット通りに「ビニールの中に水をためながら流水解凍」方式でやりました。塩気もいい感じに抜けたので、かに本舗のむき身解凍は同梱パンフ通りにやるのがオススメです!

まずは昆布だけ入れて、かにしゃぶをしてカニ酢につけて食べてみました。

予想以上にプリプリで美味しい!!
1本で相当食べごたえがあります。

かにむき身でかにしゃぶをしました

プリプリですが、かぶりついたらスッと噛み切れます。茹で加減を1本目は短く、2本目は長くと変えてみましたが、

お刺身状態だと、口の中でトロトロとろけるような食感がたまらない

茹でた状態だと、プリプリはじけて「食べた!」という充実感がある

という感じです。子どもには念のためきちんと加熱したほうが良いと思いますが、大人なら生っぽい食感も美味しくいただけますね。

値段はけっこう高く感じましたが、ズワイガニ姿を買って自分で捌いてもこの満足度は得られないですね。

こんな風にきれいなむき身を作るのは難しい(生ならなおさら)

そもそも手に入りやすいサイズのズワイガニはこんなに身が大きくない(笑)

姿で買うと足は全部子どもが食べるため、自分は食べられない…

ということで、子どもも私も、面倒くさがりのパパもみんなニコニコで蟹を食べることができて、幸せな食卓でした!

かに本舗のかにむき身セットに入っている「むき身」で気になったこと

しゃぶしゃぶして思ったのは、持ち手になる殻の部分が長いな…ということです。持ち手の部分にも蟹肉が入っていますが、お湯に通せないので生(刺し身)になります。生だとほじりにくいので、ここは茹でてたべたいところ…。

かに本舗 かにしゃぶ脚肉むき身1kg


かに本舗にはこのような、持ち手になる殻の部分が短くカットされていて「足のむき身のみ」の商品があります。こちらは可食部が多いため、私が今回購入した満足セットと同じ1kgでも価格は2,000円ほど高いです。

満足セットのカニの足のむき身は、殻部分が長いのですが、持ち手部分は短くカットして、端は鍋のダシにしたほうが良かったです。

子どもは「おおきすぎて口に入らないよ!」と大喜びでしたが、若干食べにくそうでした。

子どもの口にはこのサイズ、大きすぎますからね…。それに持ち手が長すぎるので、むきみがビョンビョン揺れて食べにくいというのもありました。それもあって、端はカットしてあるほうがいいな、と。

大きさが重要視されているネットのカニむきみ業界ですが、子どもも食べるなら、あえて「大サイズ」じゃなくてもいいのかな?と思いました。大きさより本数が多いほうが子どもは喜ぶかもしれません。

寄せ鍋の写真

足のむき身の大きい部分でかにしゃぶを楽しんだ後は、他の具材とあわせて寄せ鍋にしました。むきみ部分は、カニだけの旨味を堪能したいので、他の具材と合わせないほうが良い(カニ鍋はカニと野菜だけ入れるのが定番)ですが、殻部分は寄せ鍋に入れることで本領発揮ですよね!

お肉や魚、野菜とカニのダシが重なり合って、深みのある味わいの鍋料理ができあがります。

ここでは、あまった端の小さいカニを入れています。もちろん肩肉を入れるともっと美味しいです♪

肩肉を鍋に入れる場合は、最後にほぐして締めのかに雑炊に混ぜ込むのが定番ですね~!

端の小さい蟹でも殻から十分ダシも出ますし、端の方までしっかり蟹肉もありました!殻から身が外れやすく、めんどくさがりのパパが「これ外れやすくていいね~」と珍しくカニの小さい所でもほじって食べていました(いつもは食べないんです、笑)。

【かに本舗】かにむき身満足セットを食べた率直な感想

正直、普段近場で松葉ガニが格安で手に入る環境に住んでいるため、「5800円って高すぎだわ!ズワイガニが5枚買えるよ…」と思っていましたが

かにのむき身と蟹姿は別物

です。

カニ姿の可食部って、約50%です。同じ1kgのカニでも、姿ガニなら食べられる部分は500g。むき身なら90%が可食部ですので、900gが食べられる部分なんですよ。

1kgのカニ姿1枚が3000円だったとすると、2枚6000円で可食部が1kg分。これってむき身1kgの6000円と値段がおなじになるんですよね!

どちらも蟹ですが、かにのむき身は加工品です。ほとんどが食べられる部分なのと、むちゃくちゃ便利ですので、その分価格も高くなっています。これを「高い」と思うか、「妥当」と思うかは人それぞれですが、私個人の感想としては「妥当」だと思いました。

ポイント

主婦目線でのコメント

カニ姿をさばくのは、慣れていても1枚10分はかかります。足をむき身にするなら、さらに10分かかります。年に1回しか食べない人なら、1枚さばくのに30分かかるかもしれません。包丁が欠けたり、指をけがしたり。

紅ズワイなら殻もやわらかいので、はさみでさばくのが一番簡単ですが、上等なカニになるほど殻も大きく固いので時間がかかりますね。

カニを食べるのが年に1回か2回の人や、料理が苦手、カニなんてとてもさばけない…なんて人にはむき身がぴったりです。

もちろん時間が惜しい、忙しいママにも!子どもたちはとっても喜んでくれますし、楽できて自分もうれしいですよ♪

かにむき身満足セットのココがイマイチだった

むき身満足セットは「肩肉」が半分、「カニ爪」と「爪下(カニ爪の根本のほう)」と「小指(小さいところ)」が1/4、「足のむき身」が1/4という内容になっています。

足のかにのむき身は意外と少ない

むき身以外でかさ増ししている感が否めない

という点でイマイチでした。

蟹の足のむき身だけを食べたいのであれば、このセットはオススメできません。

こちらのような、むき身のみが入っているものがオススメです。満足セットよりは値がはりますが、90%が食べる部分!捨てるところがほとんどないので、お得ですよ。

↓1本が小さめのサイズならこちら↓

↓とにかく大きいむき身ならこちら↓

 

かにむき身満足セットのココが良かった!

私の場合ですが、

手間なくみんなで蟹の足をほおばりたい

他の料理にも使いたい

まずは「かに本舗」の品質を知りたい

というのがありましたので、むき身の他にも肩肉や殻部分の入っているむき身満足セットを注文しました。

むき身はやはり、そのまま鍋やしゃぶしゃぶで食べるのが良さそうです!

肩肉はそのまま鍋のダシとしたり、味噌汁に入れたり、ほぐしてカニ玉、カニの酢の物、カニチャーハンと応用ができます。カニ爪は残しておいて、フライやクリームコロッケの芯(カニ爪の周りにクリームが固めてあるコロッケです♪)などにすると最高に美味しいですよね。料理好きなら、部位ごとにいろんな料理に使えて楽しいですよ。

料理はそんなに…という方でも、このセットにはオススメポイントがあります。

むき身単体ではダシが出にくいが、肩肉があれば十分にダシが出る

むき身だけより、見た目に華やかさがでる

カニ爪や肩肉が好き

ネットで最安値でカニの足のむき身を食べてみたい

このセットは「かにしゃぶ」「カニ鍋」を想定して作られている商品で、おためし的な意味合いもあって1kgで5,800円と破格の値段になっています。

はじめてカニのむき身を買ってみる人や、ネット通販でカニを買うのが初めての人にもおすすめできるセットです。パッケージも豪華なので、親しい間柄のプレゼント・お歳暮などにもぴったりですよ。

このセットがあれば、わずらわしいカニの下処理不要、野菜を切るだけでいきなりカニ鍋パーティが開けます
年末年始は何かと忙しいですし、時間がありません。その割に人が集まる機会もありますので、カニ鍋用のセットは重宝しますね。

「かに本舗」はじめてにもオススメの「満足セット」を買うならコレ!

数が多いほどお得ですので、年末年始に来客が多い家庭は、少し多めに買っておいても良いですね。1kgのセットは家族4人(子ども2人+大人2人)でカニ鍋を一回するのにちょうどよい量でした。大人4人とか、子どもが中高生なら1kgでは足りないですね。

セットは1kg分ずつパックされていますので、まとめ買いしても保存しやすく、使うのにも便利です。

今年の冬は、みんなでゆったりと、楽しいカニパーティをしてください♪

\ 送料無料!激安で蟹を買うなら /


➡ 送料無料!【かに本舗】はこちら

ネットでのカニ通販が初めてでも安心のショップランキング

肩肉や爪はセットになっていない100%「ズワイガニ足のむき身(生)」のみを取り扱っているショップを、コスパの良い順にランキングしました。この価格でも品質は間違いなし!自宅でしゃぶしゃぶすれば、料亭気分が味わえますよ♪

いずれも年末年始のお届けにも対応しています。大晦日やお正月は豪華にカニで過ごしませんか?

カニ通販といえばココ!北海蟹専門店【かに本舗】

かに本舗はネットでの蟹販売では超有名店!その理由は

蟹の流通量がカニ通販業者で最大級(年間700トン以上)

種類が豊富でリーズナブル

5年連続ネットショップ大賞を受賞

お客様満足度は94%以上と高評価!

amazon Payが使える

カニ通販で最大手の業者で、とにかく人気がある業者です。流通量が多いことから、安定した品質のカニが最安値で購入できますので、はじめて蟹を通販する人も安心して買える業者です。とにかく失敗したくない人にオススメです!

ネット販売は今年が10年目の老舗人気店【カニの浜海道】

浜街道は地元函館ではホテル、旅館、料亭にも海産物を卸している会社です。対応の素早さ・親切さはカニ通販店の中でもピカイチ!

専門店で使われている食材をそのまま通販でリーズナブルに販売

カニ以外の商品を何個頼んでも、送料は一律料金

ズワイガニ・タラバガニ・毛蟹・花咲ガニとすべての蟹が買える

北海道の海産物を取り扱っている

楽天payが使える(楽天ポイントが使える・貯まる)

カニの浜海道は蟹をメインで販売していますが、北海道の業者なので地元雄武町で捕れた毛蟹や松前産のとれたてウニの販売もあります。高品質の蟹が欲しい人や、北海道産の海鮮も一緒に購入したい人には特にオススメ。

贈り物やコンペに最適!【かにまみれ】はギフト券の取扱いあり

かにまみれは、品質・対応ともにこだわりのお店で、大切な人へのギフトに最適なショップです。

贈答品に向いている品質の高いカニが買える

ギフト券や目録ギフトがある

ズワイガニ・タラバガニ・毛蟹・花咲ガニの4大蟹食べ比べセットがある

加工品はすべて国内での加工

amazon pay、ペイパル、Yahooウォレット、携帯キャリア決済など決済方法が沢山ある

コンペやパーティの景品にもつかえる目録ギフト、宛先が全部違う贈り物への対応、好きなときに引換えてもらえる商品券、質の高いカニなどギフト向けの商品が多く揃います。細かい相談にものってもらえるチャットサービス(サイト上から文字で会話ができます)もあり、ネット販売でも丁寧な対応を求めるという人には特におすすめです。

-購入レビュー
-, , , , , , ,

Copyright© かにのむきみちゃんの≧[゚▽゚]≦蟹むき身通販比較サイト , 2017 AllRights Reserved.